Living Dead Life

残りわずかな大学生活を淡々と送る大学4年生の雑記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Before The Bleeding Sun 

Before The Bleeding Sun 【Eternal Tears Of Sorrow】

Before The Bleeding Sun

もうすっかり春ですが、このバンドは常に冬だ。
Eternal Tears Of Sorrowって長いバンド名だと思うよ(笑)

このバンドの特徴として、メロデス以上ゴシック未満というメロディアスな楽曲が多いことが挙げられる。
冬を連想させるキーボードが最大のポイントだと思う。

前作で冬メロ全開だったが、今回はやや爽やかさを重視した感じになっているのではないだろうか?

全曲、ゲームのボス戦ぽい(笑)

Sweet Lilith of My DreamsAnother Meといった疾走系で始まる。メロディアスなキーボードは相変わらず。
そして、Upon The Moorsで最高潮に達する。この寒々しいメロディーと激しさの対比が素晴らしいね!

けれど、最も美しいのはLost Rune Of Thunderだと思う。イントロからキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!とガッツポーズできる。重なり合った音の波が清清しさを構築している。
サビ時のピアノも良いアクセントになっている・・・これぞメロデス!w


やはり、俺は基本的にこういうキラキラ路線に弱いんだな(笑)
メロデス厨ですね、完全に。

ボーカルが弱いことと、アグレッシブさがやや欠けている点は残念だが、十分素晴らしい作品ではないだろうか?
こういう路線のバンドに出会うと、メロデスを聴いていて良かった!と思える。


評価:81点
スポンサーサイト
[ 2009/03/19 00:43 ] 音楽レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ詳細
ブログ内検索
☆アンケート☆
簡単なアンケートです。 是非答えてみてください!
※「その他」の項目があり、それを選択した場合などはコメントもお願いいたします。
最新コメント
  • 03/30:Clayman

  • 03/30:Clayman

  • 03/29:Mine

  • 03/29:yuko

  • 03/21:Clayman

  • 03/20:神田のOB

  • 03/07:Clayman



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。