Living Dead Life

残りわずかな大学生活を淡々と送る大学4年生の雑記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんなにおしゃべりだとは 

自分がこんなに話好きだとは正直思わなかったな。

と言っても、勿論、人に気を使うようなタイプじゃあないので、好きなことをベラベラ口から発するだけですが・・・・・(笑)
ここ数日、家に篭ってウダウダしていたせいか、学校で人と会話できるという事が楽しみになってしまった(;・∀・)

今日は図書館で勉強したり部室でご飯食べたり、気ままな日でした。
こんなんで良いのかな?とも思わなくなりました。重症ですね、ハイ。
最近、1年生が結構出入りしていて、もう勉強の知識やら漫画の知識やらで頭がいっぱいで容量オーバーギリギリの僕の脳は名前が覚えられません。
誰だよお前?みたいな感じです。

でも、新歓期に話したことあった人とかに「1番感じよかったですよー」とか言われ勘違いしたくなりました。
それと同時に後輩に「先輩は壁を作ってますよね。それをぶち破るのは結構難しいですよ」みたいなことをいわれ、俺は「この人はよく見抜いているな・・・」と感嘆したものです。

正直、俺はサークルとかで人に気を使うって言うんですかね?人に合わせるってことを基本的にしてません。
ぶっちゃけると、自分の気ままにやってる感じです。
4年だからというわけでもなく、1年の頃からこんな感じでした。

自分本位全開!というのとは違うと思うんですが、人を平等に扱うことが出来ないタイプなので、苦手な人とはあんまり話さない・・・・自分で壁が崩れたと思った人とだけ話をするという感じになってます。
避難されないのはきっとその範囲を広げたからだと思います。

客観的にみたら、もしかしたら誰にでも話しかけるような人に見えるかも・・・・・・。

しかし、実際の俺は、後輩に指摘されたように「自分の殻に閉じこもった人間」なわけです。
イメージとしてはずっと殻に閉じこもった貝。
獲物を採る時だけカパッと中身を出す・・・・みたいな?(笑)
ここまで自己分析が出来ているのに改善しようと思わない自分のふてぶてしさも、ここまで来ると清清しく感じますね。

大学に入り、今まで以上に極端に走る俺が、社会人に(なって)なることが出来たら、どんだけ挫折するか安易に想像できるけれど、それでも変えたくない自分があるわけで。

これはこれでいいのかなと思いました。
というか良いんだろうな(笑)
スポンサーサイト
[ 2009/05/19 23:27 ] サークル・友人関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ詳細
ブログ内検索
☆アンケート☆
簡単なアンケートです。 是非答えてみてください!
※「その他」の項目があり、それを選択した場合などはコメントもお願いいたします。
最新コメント
  • 03/30:Clayman

  • 03/30:Clayman

  • 03/29:Mine

  • 03/29:yuko

  • 03/21:Clayman

  • 03/20:神田のOB

  • 03/07:Clayman



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。